悩める大人へ

努力は報われない時間の無駄!人生は運と要領と効率です

僕の一番嫌いな言葉は「神様は越えられない試練は与えない」という嘘ですが、二番目に嫌いなのが「努力は必ず報われる」です。

これもただのウソですし、徒労による失敗を煽るという意味で非常に悪質だからです。

だからといって「正しい努力は報われる」という枕詞を付ければいいというわけでもありません。

なぜならそれが正しいかどうかなんて結果を知るまで誰も判らないからです。

努力は報われないと思っておいた方がいい

なので子供に対しても大人はハッキリと伝えてあげるべきなのです。

努力しても基本報われないけれど、うまくいけば報われる場合もあるから、初めから何もしないよりは成功率は上がるよ、と。

報われなかった努力は本当に無駄なんだけど、失敗した経験は次への糧となるのはその通りなので、何事も挑戦するだけならしてみてもいいことは確かです。

つまり努力すれば結果が出るという短絡思考を止めて、失敗したとしても努力する価値のあるものであるかを見極めたうえで、心や体を壊さない範囲内で自分の好きなことにまい進せよ!というのが正しいのではないか。

最大のリスクヘッジは何もしないということ

例えばツライ修行とか下積み生活とかですが、乗り越えた先に未来があると必死に頑張っても、鬱や過労で自身を壊してしまうリスクも最初に想定すべきです。

そうなった場合目も当てられないなら最初からやらない方が賢明です。

何事もダメだった場合のことも考えておかないと大変なことになります。

例えばギャンブルですが、これを外したら人生終了みたいな賭けに出てはいけません

そんな守りに入ってばっかりの考えじゃ何も出来ないじゃないかと思うかもしれませんが、リスクを伴う賭けをするぐらいなら何もしない方が得策なのです。

人は皆ついつい何かをしなければと焦りますが、何もしないでいるということこそ、最大のリスクヘッジであるという事に気付いていない人が多いです。

苦行を耐えるのは無益な消耗で時間の無駄

頑張れば評価されて認められるという幻想は捨てた方がいいです。

真摯に努力を継続すれば結果がついてくるなんてのは甘い理想論でしかなく、もしそれが本当であれば世の中に理不尽は起こりません。

現実は理不尽だらけです

性根の腐った悪い人間が成功して高笑いする確率のが高いくらいです。

真面目で誠実で優しい人間は悪い奴に利用されて摂取される側になりがちです。

世の中の構造は基本的にクソであると早い段階で認識するべきなのです。

だからツライことや苦しいことを自ら志願してやる必要などないのです。

ていの良い操り人形としての評価がつくだけで、その後も汚れ仕事を任され続けることになります。

親の為でも社会の為でもなく、自分のために生きましょう。

もう働かないと決めた!断捨離三原則で労働奴隷からの解放仕事が楽しいなんて人は全体の1割くらいのものでしょうが、ポジティブに自分を奮い立たせて言い聞かせたいという前向き人間が結構いるので、この...

好きなこと×得意なことで勝負するのが鉄則

ほとんどの努力は水泡に帰しますが、それでも好きなことであれば自己満足感は得られますし、得意なことであれば実る可能性が格段に上がります。

なので努力するなら[好きなこと×得意なこと]であることが成功への早道です。

そのどちらも欠けてはいけません。

好きなことであれば努力もある程度は苦になりませんし、得意なことであれば一歩ずつ小さな結果が獲得できるので努力が楽しくなります。

世の中の成功者のほとんどはこの掛け算に幸運をプラスした方々というわけです。

なのでもし今べつに好きでもないことを勉強していたり、得意じゃないことを得意になろうと努力してるのであれば、見切りをつけてやめてしまった方がいいです。

好きで始めた奴には勝てないし、元から才能のある人間には敵わないからです。

あなたがどんなに真面目に寝る間も惜しんで努力したとしても、です。

人生は運と要領と効率で決まります

人生が面白いのは不確定要素が強すぎるからです。

とにかく理不尽で、それでいて最初から結果が用意されてるような残酷な側面も多々あるからです。

こんな世界ではクソ真面目な人間ほど空中分解して不幸な目に遭います。

器用で要領が良くて長いものに巻かれるような嫌な奴が結果として旨味を得られる仕組みであることも確かなのです。

つまりこの世界でストレスなく上手に世渡りしたけりゃスネ夫になれということです。

でもスネ夫になるにも元から下品な素質がないと簡単にはなれません。

ジャイアンは無理でもスネ夫をやっつけろ!出木杉くんとは…いじめの主犯格が体格的にも運動能力的にも強くて太刀打ちできないというならば、必ずしもボス一点狙いで反撃する必要もない。 その周りに...

どうしてもカッコ良く清く正しく美しく生きたいと願うのであれば、立ちふさがる困難を覚悟しなければなりません。

でも物語の主人公というのはえてしてそうゆうものです。

なのであなたはあなたの人生の紛れもなく主人公なのですから、主人公らしく生きるべきだと思います。

人生のほとんどは運であり、要領の良さと効率の良い努力によってほんの少しだけ報われるというものです。

そうゆうものだと割り切りましょう。

思うような結果が得られなくて当たり前なのですから、失望するのは筋違いなのです。

まとめ

成功の方程式を理解しよう

無駄な努力<何もしない

理不尽な世の中に期待すんな