いじめられたら

魔太郎がくる!藤子不二雄Ⓐの名作復讐劇を読め!

鬼のような悪意を内包した人の形をした悪魔のようないじめっこを憎らしい程リアルに描く事に最も長けた漫画家が藤子不二夫Ⓐ先生だということは一般的にはそこまで知られていないが、今作「魔太郎がくる!」はいじめと復讐を題材にした唯一無二の衝撃作であり、カタルシスがありながらも時には不完全燃焼もあり、これぞ名作といえよう。

魔太郎がくる!!藤子不二雄Ⓐ

70年代の少年チャンピオン全盛期に連載され、人気を博すものの作品カラーを考慮してアニメ化の打診を作者が断り続け、笑ウせぇるすまんと比べると魔太郎の一般的な知名度は低いがコアなファンは多い。

典型的ないじめられっこの魔太郎は次々といろんな輩にいじめの標的とされて様々なひどい仕打ちを受ける事になるが、恨みが募った時に「コノウラミハラサデオクベキカ」と呟き、メラメラと怨念を燃やしてうらみ念法で悪をやっつけるという話だが、復讐の仕方がエグイことからスッキリとしたカタルシスを得られるものの、念法と言いながら意外とリアルな方法で殺処分するので、初出以降の単行本は大幅な改変や欠番が余儀なくされている。

もうずいぶん昔の作品ではあるが、名作は普遍であり、何より他に類似した作品がありそうでないので、エンタメダークホラーとしても面白いので是非読んでほしい。

魔太郎は陰キャの星であるが、復讐のやり方がエグい事から多くの支持を集めにくいキャラクターではあるが、基本的には優しい性格で正義感も強く、バラ模様のシャツが似合うバットマンと双璧のダークヒーローであると推したい。

安孫子先生(藤子不二雄Ⓐ先生)の悪役キャラ描写

善人面した奴が実は小悪党だったりする残念なリアリティこそ作品の真骨頂で、裏切りと悪意を噴出させる人の醜さの描写は読者を人間不信に陥れかねない危うさと怖さがある。

おどろおどろしい安孫子先生の絵も、忍者ハットリくんと同じ作者とはとても思えないが、よくよく見るとわかるが、ハットリくんに出てくる悪役のケムマキの陰湿な性格なんかはまさにA先生ならではのキャラ造形で、F先生の描く解り易いジャイアン系とは違って、実にいやらしく狡猾で卑怯で姑息で憎々しいヒールを描くA先生はかなり屈折した人間の醜さを捉えており、いじめっこという悪意のカタマリをオブラートに包まずに描写する。

名作映画「少年時代」もまさにA先生の得意な学園ヒエラルキーからの友情ものだが、これはいじめっこに人間らしさを加味することで大衆受けに成功したが、基本的にA先生が描く悪者は最後まで卑小で下劣なゲスである事が多く、好き嫌いが別れる。

⇩こちらのサイトで魔太郎の魅力が超ボリュームで語られてます!!
魔太郎が狂ゥ!!/変ドラ

藤子不二雄~FとAのバランス

ゴルフ漫画の最高峰は「プロゴルファー猿」だし、元祖漫画家漫画のレジェンド作品「まんが道」は色褪せる事のない漫画家バイブルだ。

藤子・F・不二雄こと藤本先生が王道であるのに対し、安孫子Ⓐ先生には邪道も描ける強味があることで、コンビとして良きバランスだったといえる。

漫画バカでコミュ力の乏しい天才作家気質の藤本氏に対し、持ち込みや編集とのやりとり等をフロントとしてマネージャー的な役割も担っていた安孫子氏は、多趣味で意外と社交的なのも漫画のイメージと逆で面白い。

早逝だったF先生と今も尚現役で長寿のA先生。

子供漫画と侮ることなかれ。

世の中の教訓は藤子漫画に教えられた。

 

魔太郎全巻購入はこちら⇩

レア作品なので買える時に買わないと後悔します。

【新品】魔太郎がくる!! [新装版] (1-12巻 全巻) 全巻セット

価格:5,511円
(2020/1/21 22:31時点)

 

まとめ

「魔太郎がくる!」は面白い!

藤子不二雄Ⓐは毒がありすぎる!

現役中高生にこそ読んでほしい名作!