心の声を聞け

田舎に住んでる奴はバカ。都会首都圏暮らしが最高な理由

田舎VS都会。

永遠のテーマですが、人によりけりでしょう。

おしまい。

どちらも良い点悪い点があるのですが、トータルして比べたら都会の圧勝ということになります。

つまり田舎に住んでる奴はバカということです。

田舎のデメリット

車社会

80歳90歳になっても車を運転しないと何処へも行けません。

ちょっとコンビニに行きたくても車必須だなんて都会ではまず考えられません。

道は都会と比べたら危険度は低いかもしれませんが。

地域の人付き合い

個人的にはこれが一番嫌ですね。

田舎はとにかく近所の目がキツイ!

誰がどこで働いてるだとか誰とつきあってるだとか全て筒抜けです。

ニート引きこもりなら都会でも田舎でも関係ないだろと言いますが、田舎でそれだとうしろゆびさされすぎて一生出てこれません。

田舎の人間関係はマジ糞です。

地元意識が強いヤンキー文化は肌に合いません。

仕事も遊びもない

決定的に全然違うみたいですね。

都会に普通にありまくるものが田舎にはひとつもないというのが定説です。

都会ならなんでもどこでも行った先に何かしらあるものですが、田舎には本当に何もなく、広大な田畑が見渡せるだけです。

こんな所で生活するのは還暦過ぎてからで十分ではないでしょうか。

いや、高齢者になっても嫌だな。

旅行に行きたくないし興味ないし絶景見て料理も食べたくないこんなこと言う奴は非国民認定されますし、当然少数派です。 一般的には誰もが時間とお金があれば旅行に行きたいと思うものだという決めつ...

都会都心部のメリット

車が不要

ちょっと歩いたら駅があって電車が走ってるので車が不要なんです。

特に都心部なんかだと駅区間が短くて自転車で十分だったりします。

むしろ車持ってると金かかるし邪魔なんですね。

田舎と違ってごちゃごちゃしてて事故率高いので運転するのも命懸けです。

車を持たずとも生活できるというのは安心安全で快適なんです。

誰も他人に関心がない

都会都心部では隣人が何者であろうが関心ありません。

隣人の顔を見たこともないというのもザラですし、気にもならないのです。

例え少し変な人であろうとも、噂話をしたりもしません。

関与したくない、生活圏内で人間関係を構築したくないという意識が先にあるのかもしれません。

挨拶する方が目立つくらいです。

コミュ障には生きやすい環境と言えます。

仕事も趣味も選び放題

至る所に遊び場があり、仕事場があります。

極端な話がホームレスでも生きていけるのです。

気軽に日雇いで働けもするし、がっつり就職活動すればどこかしら求人はあります。

アンダーグラウンドな趣味であってもサークルで集まれるので、趣味仲間も作りやすいのです。

田舎に住んでたら絶対に無理な事が、都会都心部では簡単に実現できるのです。

え?まだイマドキ田舎に住んでるの?

今どき田舎に住むメリットなんて何もないと思います。

確かに高い家賃を払って都会に住むメリットもないのですが、それでも田舎の家屋で過ごすよりかは価値も意味もあります。

リモート仕事で生計を立てられる人なら田舎の方が良いとも言われますが、それであっても田舎に住むよりは首都圏に住むべきだと思いますね。

田舎ってなんか怖いですよ。(偏見)

人間嫌いこそ都会の方が過ごしやすいと思います。

農作業とか絶対にやりたくないですし、婆さんから野菜をタダで貰ってお礼を言うのも気まずいし。

誰とも関わらずに声も出さずに生活できる都心暮らしは最高です。

用があって田舎に行くことは一生ないでしょうね。

埼玉と千葉と神奈川と東京都下もその半分の地域は田舎だぞ?1都3県に緊急事態宣言が発令されました。 日本の人口の約28%がこの1都3県に居住しているそうです。 すごい密集ですよね。 ...
結論

田舎は虫が多い!

都会は人が多い!

都会のがマシ

ABOUT ME
シェスタァ
カーネギーメロン大学を志し、芥川賞を狙うも挫折してからは人生に絶望して、部屋の片隅でひざを抱えて過ごす今に至る。 HSPでマイノリティ思考でうだつは上がらない。 シングルファーザーなのに無職という珍しい肩書きを持つ。 座右の銘は人生暇つぶし。